バンギの飼い猫レパルダス

Twitter @Tyranitar_cat

ポケモンセンター店舗対抗チャンピオン決定戦(2016.1.30)

1月30日に行われたポケモンセンターバトルに参加してきた。
普段はポケモンセンタートウキョー(メガトウキョー)によく行っていたのだが
諸事情で今回はヨコハマ店舗。

大して練った構築でも無いが、特殊ルールの大会は面白いので
記念にメモとして残しておく。

種族名 特性 性格 持ち物 技1 技2 技3 技4
化身ボルトロス 悪戯心 図太い オボンの実 10万ボルト めざめるパワー氷 電磁波 挑発
ルカリオ 精神力 臆病 ルカリオナイト 波動弾 ラスターカノン 真空波 守る
ディアンシー クリアボディ 控え目 気合いの襷 ムーンフォース 原子の力 大地の力 トリックルーム
ギルガルド バトルスイッチ 冷静 風船 シャドーボール ラスターカノン キングシールド ワイドガード

メガルカリオ 145-x-108-192(252)-91(4)-180(252)

チルタリスヤミラミタブンネディアンシーに強めなので採用。
火傷で止まらない特殊型での運用。
上の採用理由が1番なので、他にこれといった理由は無い。

ギルガルド 167(252)-x-170-112(252)-171(4)-58 167(252)-x-70-222(252)-71(4)-58

ヤドラン、ルカリオを含んだ配布メガ進化に強めなのですんなり入ってきた。
食べ残しを持たせて身代わりをする事も考えたが、構築全体で地面技の通りが良いので
風船+ワイドガードとなった。

ディアンシー HCベース (非理想個体)

当初はメガ進化運用も考えていたためSに努力値を割いていた。HC252S4で良いと思う。
今回必ず構築に入れないといけないポケモン
メガルカリオを使いたかったので非メガでの運用。

技は攻撃技3つ+トリックルーム
相手のトリル展開に切り返しできるようにした。
気合いの襷による行動保証を盾に、ヒードランルカリオに大地の力を打つ事が多かった。
ファイアローにも強い。

化身ボルトロス 184(236)-x-132(240)-145-101(4)-135(28) (実際は非理想個体)

地面技無効かつ、挑発により相手のモロバレルトリックルーム展開に対応する。
単体として相手のヤドランやファイアローに強めな駒でもある。

場にいるだけで電磁波や挑発により相手ポケモンの機能低下を可能とするため
耐久振り+オボンの実。


配布メガ進化をルカリオにし、構築の自由度を上げたかったが
持っていなかったのでメガルカリオ+襷ディアンシーの形になった。

構築の幅が狭まっている中、4匹で相手のポケモンに対応するのは厳しいため
数が多そうなポケモンに強く出られる事を強く意識した。
ディアンシーの気合いの襷は正解で、このおかげで試合が有利に進む事も多かった。

結果はヨコハマ店舗の代表の1人に選ばれ、その後トウホクの代表と戦い勝利した。
ポケモンセンターの特殊ルールの大会は
いつも新鮮感を感じる事が出来るので機会があったらまた出ようと思う。